Item

【新装改訂版】 バイタル柔道 投技編

【新装改訂版】 バイタル柔道 投技編
内容紹介
発刊以来40年を経てなお、柔道家に「バイブル」として支持され続けてきた名著が新装改訂版で復活! 負けないためではない「勝つための柔道」のすべてがここにある。投技編には「審判規定とルールから見る柔道史」を新収録。

出版社からのコメント
身長171センチ、体重70キロの小兵ながら、
無差別級で争われる伝統の全日本柔道選手権大会を2度制した岡野功(東京オリンピック中量級金メダリスト)。
「負けないため」ではない、「勝つための柔道」がここにある。
発刊以来すでに40年近く経ちながらも、いまだに「柔道技術書のバイブル」と読み継がれてきた『バイタル柔道』が新装改訂版で復活しました。技術ページについては敢えて引かず加えず。その代わりカバーは初版時のものに戻すとともにリニューアル。さらに講道館から現在まで競技としての柔道がいかなる審判規定(ルール)の改変を経て行われてきたのかを俯瞰した「審判規定(ルール)から見る柔道史」(著・中村勇)を新収録しています。

内容(「BOOK」データベースより)
身長171センチ。体重70キロの小兵ながら、無差別級で争われる伝統の全日本柔道選手権大会を2度制した岡野功。「負けないため」ではない、「勝つための柔道」がここにある。

著者について
岡野 功(Isao Okano)1944年 生まれ/茨城県出身/中央大学法学部卒業
東京国際スポーツ大会(プレオリンピック)中量級優勝/オリンピック東京大会中量級優勝/第4回世界選手権大会中量級優勝/ 1967 年度全日本選手権大会優勝/ 1968 年度全日本選手権大会準優勝/ 1969 年度全日本選手権大会優勝。
天理大学体育学部に奉職後日本武道館に勤務。1970 年に正気塾を設立。1972年に『バイタル柔道 投技編』、全日本柔道連盟強化コーチ時代の1975年に『バイタル柔道 寝技編』を刊行。1980年より流通経済大学柔道部監督、部長を務め、慶応大学柔道部師範(1989-1998)、東京大学柔道部師範(1980-2000)も歴任。後進の指導に携わる。現在、流通経済大学名誉教授、柔道部師範。
佐藤哲也(Tetsuya Sato)1925年生まれ/秋田県出身
全日本東西対抗、全国警察官柔道大会などに出場、活躍する/講道館7段/皇宮警察本部柔道師範/警察大学講師/明治学院大学柔道師範/日本大学医学部柔道師範/日本武道館講師などを勤める。オーストリア柔道連盟の招聘により現地でヨーロッパ各国の選手を指導。1972年に『バイタル柔道 投技編』を刊行。故工藤一三9段の高弟の一人。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
岡野/功
1944年生まれ、茨城県出身、中央大学法学部卒業。東京国際スポーツ大学(プレオリンピック)中量級優勝。オリンピック東京大会中量級優勝。第4回世界選手権大会中量級優勝。1967年度全日本選手権大会優勝。1968年度全日本選手権大会準優勝。1969年度全日本選手権大会優勝。天理大学体育学部に奉職後日本武道館に勤務。1970年に正気塾を設立。1980年より流通経済大学柔道部監督、部長を務め、慶応大学柔道部師範(1989‐1998)、東京大学柔道部師範(1980‐2000)も歴任

佐藤/哲也
1925年生まれ。秋田県出身。全日本東西対抗、全国警察官柔道大会などに出場、活躍する。講道館7段、皇宮警察本部柔道師範、警察大学講師。明治学院大学柔道師範、日本大学医学部柔道師範。日本武道館講師などを勤める。オーストラリア柔道連盟の招聘により現地でヨーロッパ各国の選手を指導。故工藤一三9段の高弟の一人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
¥ 2,700

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
Customers can choose the shipping method at time of purchase.
  • クリックポスト・ネコポス

    クリックポストかネコポスか備考欄に記載ください。
    日時指定、時間指定不可。

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 198JPY
  • レターパックライト 360円

    郵便受けに入らない場合は、不在配達通知書が差し入れられます。

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 360JPY
  • レターパックプラス・宅配便コンパクト

    レターパックプラスか宅配便コンパクトか希望を備考欄に記載ください。

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 520JPY
  • ゆうパック・宅配便

    ゆうパック・宅配便か備考欄に記載ください。

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 1,000JPY

*Japan domestic shipping fees for purchases over 8,800JPY will be free.

Report

10,000円以上のお買物で 送料無料です!!! ゆうパケット&クリックポスト、 その他レターパックライト、レターパックプラス、ゆうパック、ヤマト運輸宅急便などに対応。 日時指定はゆうパック、ヤマト運輸宅急便で可能です。

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド